学部研究論文:Democracy and Militarism in Imperial Japan

研究内容:ナンナ・アーレントの全体主義論とW.メレンドルフのテクノクラシー的ユートピア構想の比較研究

興味関心のある分野:アーレント「活動」の概念、全体主義、近代批判、民主主義と民主主義批判、国家とナショナリズム、フランス革命、理性、宗教と権力の正当性の源泉、ドイツ保守主義、ドイツロマン主義、F.A.ハイエク「自生的秩序」、計画。

email: hmitani.wesleyan@gmail.com